【重力】

snddst.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:リンバス( 29 )


2009年 10月 20日

テメナス中央塔1F

固定リンバスの日。本日はテメナス中央塔1Fでした。
メンバーは ナ忍青赤吟(←わたし) + 黒黒赤 の8名。

ここは6体のモンスターが配置されています。
アーリマンとドラゴン、おばけと壷、骨とウエポンでそれぞれペアを組んでいて、ペアの片一方を倒すと残る一方が強化されるという仕組みです。
強化後は敵の命中・回避・攻撃力・防御力などが高まっていて、硬いので削りに時間がかかりますし、一撃も重くなりますから回復も厚めにしておく必要があります。
弱体も入りづらくなっていて、詩人だとCHR・スキルをしっかりブーストしておかないとエレジーがレジられてしまいます。

UchinoLSでは おばけ→骨→ドラゴン→アーリマン→ウエポン→壺 の順に倒していきます。
ペアになる2匹を同時に削っていき、時間を合わせて両方ほぼ同時に倒す、という戦術もあるようですが、われわれは普通に1匹ずつ戦います。
本日は白なしの編成だったこともあり、少し苦戦しました。
特にドラゴン戦。ボディプレスが痛かった…
詩人のわたしもMPカツカツ状態でした。
ウエポン戦でひとり、壷戦でももうひとり、黒様がお亡くなりになられましたが、そのほかは大きく崩れることもなく無事クリア、素材は青、古銭はひとり5枚でした。
[PR]

by snddst | 2009-10-20 00:00 | リンバス
2009年 10月 13日

テメナス東塔

固定リンバスの日。本日はテメナス東塔でした。
メンバーは ナ忍青赤吟(←わたし) + 黒黒黒赤 の9名。

箱は1、2、5層で時間、残りは素材を開けました。
素材箱は3、4、6層で当たり、最後7層はハズレのフェンリルを引いてしまいましたが特に問題なく討伐。
素材はナ(3層)か(4層)踊竜(6層)黒(7層)で、黒素材をいただいてきました。
古銭はひとり4枚。

5層の時間箱は事故でした。
エレを2体倒して時間箱と素材箱が出た時点でメンバーさんが間違えて素材箱を開けてしまい、しかもそれがハズレ箱でラムウ出現。
そのラムウを倒してもワープ前の扉が開かない。
一瞬焦りましたが、時間箱を開けたら無事に扉が開き、ワープすることができました。

要するに
●どれかひとつ箱を開けた時点でエレは消滅する
●開けた箱がハズレ素材箱以外の場合、その時点で出現済みのほかの箱は消滅する
●開けた箱がハズレ素材箱だった場合(召喚獣が出現した場合)、その時点で出現済みの箱は残る
●召喚獣を倒した時点で残っている箱どれかひとつを開けると、それ以外の箱は消滅する
●箱とエレがすべて消滅した段階でワープ前の扉が開放される
ということですね。
ハズレ素材箱を引いた場合、もう一方の当たり素材箱を開けてから先に進むわけですから、落ち着いて考えれば当然でした。
どのタイミングで扉が開くか、あまり意識して考えていなかったためちょっと焦ってしまいました、という話です。

黒AFの打ち直し素材はこれでテメ・アポ両方そろいました。
手>頭に続く3部位目の打ち直しは胴に決めています。
弱体スキルが打ち直し前に比べて+2される、非常に優れた装備です(*'-')
[PR]

by snddst | 2009-10-13 00:00 | リンバス
2009年 10月 10日

【ふたりで】 アポリオンSE 【できるかな】

先日のリンバス固定活動で烏漆をゲットしたのでアポSE忍ソロも終了の予定だったのですが、〆にもう一回だけ行っておきたい気持ちになりました。
ビシッと決めて、最終回とする予定だったわけです。

ですが欲しい素材もないのに行くのはもったいない気もします。
古銭も今となってはそれほど必要ではありません。
というかわたしは寝バザをしないので、たまりすぎると収納スペースマイナスの呪いにしかならないわけです。

そう言えばSE1層は赤素材が出やすいという噂(わたしもSEソロ1回目に赤素材をゲットしました)。
ならば赤素材が欲しい人と一緒に行けば無駄にならなくていいんじゃない!?
ということで赤75をお持ちのLタルさまを誘ってSEへブーン!なのなのです。
ジョブはわたしが忍/踊、Lタルさまが赤/白。

で、結果から言いますとさんざんな出来でした。
「雑魚を2匹倒すと時間箱、4匹で回復箱…」と説明しつつ蝉の枚数数えて弱体入れて弐>壱張り替えして…なんていうのは下手っぴなわたしにはどだい無理な話でありました。
被弾しまくりだし、プロ切っちゃうし、実にお恥ずかしいかぎり。

ですが赤さんいると格段に楽です。
被弾しまくってもなんとかなってしまいます(なんとかしていただいているというのがホントのところでしょうが)。
かなり時間を短縮して雑魚8匹討伐、いつもは苦戦の末結局倒せないボスのクロットもわりと普通に倒せちゃいました。

で、ふたりで攻略なんだから、2層目行けても全く不思議じゃないにもかかわらず、わたくしその心構えが全然できてなくてですね。
ありていに言いますと、短剣忘れてきてしまったわけですorz
先週のシャウト募集で行ったSEで、忍さんが斬属性以外の武器を持ってきていなくて苦戦したばかりだというのに、自分自身がこのありさま。
全くもって情けない。。。
結局はLさまが精霊で2匹倒したところで時間切れと相成りました。

さて、戦果の方はと言いますと、1層箱は踊り子素材2個と古銭4枚、1層雑魚から古銭3枚でした(2層雑魚は古銭ドロップなし)。
ここは赤シ素材が出やすいと言われていますけれど、踊り子素材も非常によく出ますね。
今回は残念ながら赤素材は出ませんでしたが、機会があればまた行ってみたいものです。
そして次こそは短剣を忘れないようにしないと…(;´д⊂)
[PR]

by snddst | 2009-10-10 00:00 | リンバス
2009年 10月 06日

アポリオンSW

固定リンバスの日。本日はアポリオンSWでした。
メンバーは ナ忍青赤吟(←わたし) + 黒黒赤 の8名。

1層フォモルと2層トレント+ペット、3層ミミックを殲滅、4層エレは土風氷水×3を倒し、4分ほど残してクリアです。
箱は1層目時間、2層目素材(3層目はもちろん全部です)。
素材はココ(2層)忍学(3層)踊シ(4層)、古銭はひとり3枚でした。

そうなのです、お目当ての忍素材が3層で出たのです。
すかさずロットインしまして、3ptだったときには絶望のあまりリアルでミミックのような顔になってしまいましたが、幸いほかに希望者はいなかったようで、無事ゲットすることができました。
おめでとうございます。ありがとうございます。

しかしSW3層は忍素材が出やすいですねぇ。
この層で忍素材が出るのを何度も目撃しています。
正直に言うと、忍素材目的でSEソロに通いつつも、固定活動でここ(SW)に来たときがチャンス!と思っておりました。
そして狙い通りにゲット、なのなのです。
SE1層は忍素材出ない!出にくい!

で、リンバス後さっそく忍者に着替えて海蛇の岩窟へ向かいまして、ミスリル扉奥にてカギ取り・箱開けして乱波脚絆をゲットです。
まだジュノ港のシャイル姉さんに預けていませんが、来週には夕方~早朝限定で足が速くなっているものと思われます。

さて、ここでAF打ち直しの進行状況と今後の予定について、自分用にまとめておきます。
(○=打ち直し済み・打ち直し中、△=打ち直し予定・素材未取得、×=打ち直し予定なし)
 
  忍者    頭○ 胴○ 手○ 脚× 足○
  モンク   頭× 胴× 手× 脚× 足×
  白魔道士 頭× 胴× 手× 脚× 足×
  黒魔道士 頭○ 胴△ 手○ 脚△ 足×
  赤魔道士 頭○ 胴○ 手× 脚△ 足×
  吟遊詩人 頭× 胴× 手○ 脚○ 足×
  召喚士   頭× 胴× 手× 脚△ 足△

黒赤召のアポ素材は取得済み。
モンクは素材2種取得済みで家具の中にあるのですが、打ち直しするかどうか迷っております。
やるなら小手>胴ですかね。

なんにしてもこれでようやく忍AFの打ち直しが終わったわけで、感慨もひとしおです。
かなり時間もかかってしまいましたし、一時期はつらい思いもしましたけれど、終わってみれば非常によい経験だったと思います。

なんて書くとあたかもこれでリンバス卒業、みたいな感じになっちゃいますけれど、固定活動は当然ながら続きますし、上記まとめにも書いたようにまだまだ打ち直したい部位も残っています。
裏の大人数で長い時間をかけてじっくり進軍していく感じとはまた違った、少ない人数・短い時間で攻略していくなかで味わうことのできる緊張感が、リンバスの醍醐味だと思います。
物欲とはまた別の、ゲーム的なおもしろさを感じることのできるコンテンツのひとつとして、この先も長く楽しんでいきたいと思っております。
[PR]

by snddst | 2009-10-06 00:00 | リンバス
2009年 10月 02日

アポリオンSE

アポSEの募集シャウトがあったので参加してきました。
編成は 忍モ青赤吟(←わたし)。
結果は3層で全滅敗退、素材は踊(1層)吟か(2層)古銭は全部で11枚でした。
直接の敗因は赤さん(リーダーさま)の釣りミスで4匹リンクしたことなのですが、その前段階としてわたしも含め全体的にあれこれとうまくいってませんでした。
忍さんが斬以外の武器を持ってきていなかったり、モンクさんが全層で戦闘不能になってしまったり(わたしのケアルがもうちょっと早ければ…ってホント全く進歩してないですね、わたし)。
というかモンクさんはお花やるときも死んでたから5回はお亡くなりになっています (;´д⊂)
ホント申し訳ないですm(_ _)m
というわけで1、2層で予想以上に時間がかかってしまい、リーダーも焦ってしまったのでしょう。
5人でクリアできないはずはないので(編成次第では4人でも殲滅できるはず)、ちょっと残念な結果となってしまいました。

3層の大リンクのとき、もうちょっとやれることあったんじゃないかなぁ、わたし。
ここの骨にはララバイ有効なので寝かしまくっていたのですが、MP切れと寝かし直しの忙しさで味方歌を全然歌えなかったです。
というかHP赤かったしブラクラ喰らったら死にそうだったので怖くて近寄れなかった…
詩人は中の人次第でいろいろなことができるジョブですが、わたしは本当にそのあたりが苦手で、決められた動きはできても、アドリブ的な立ち回りが下手すぎます。
改善点はないか、なにができたか、もうしばらく反省してみようと思います。
それにしても負けると気分よくないですねぇ orz
[PR]

by snddst | 2009-10-02 00:00 | リンバス
2009年 09月 29日

アポリオンNE

固定リンバスの日。本日はアポリオンNEでした。
メンバーは ナシ青赤吟(←わたし) + 黒黒黒赤 の9名。
素材は 侍黒竜戦戦コ召、古銭はひとり8枚でした。

もう幾度も通っている場所なので攻略的には特筆すべきこともありませんが、ここって詩人が釣らない方がよいのかもしれないなぁ、と終わったあとで思いました。
ララバイで寝てくれないので殴られまくってしまうのですよね。
特にリンクするとストンスキン張ってあってもHP真っ赤になったりしますから、そのたびに大きめのケアルをもらうことになって、結果MP消耗につながっている気がします。
どうやってもリンクしてしまう配置だったりすることも多いので、そういう時は黒さんのプガで始めた方がいいですよね。
でも詩人って釣りに向いているので、ついつい釣ってしまうのです…
声かけができてない、やっぱりこれに尽きますね、わたしの問題は。

***************************************************************

そういえばVU告知が来てたんでした。
10月下旬から追加シナリオ「シャントット帝国の陰謀」のオンライン販売開始、VU自体は11月上旬ですか。
予想していたより半月ほど早かったですね。
電撃プレイステーション最新号(10/9号)の開発者インタヴューで「ヴァナ・ディール コレクション2」の発売日(11/12)より早くしたいなんていう小川さんの発言もありましたので、VUは11/10(火)あたりが本命でしょうか。

電撃プレイステーションのインタヴュー記事はカンパニエのユニオンの仕組みなど、いろいろ興味深かったのですが、全体的に見れば、ヴァナ・ディール通信VOL.8の田中Pインタヴューも含めて、FF14始動後の客離れがどの程度のものかを様子見するつもりっぽい雰囲気が、どうやら見て取れます。
今月初めのエントリで、期待をこめて「今年もヴァナフェス開催されるといいな」と書いたわけですけれど、電撃インタヴューでの「(ファンイベントについては)もちろん考えていますので、楽しみにお待ちください」との広報担当者発言はありつつも、現時点での発表がない以上は今秋はなさそうですし。
14始まってみて、まだ11にお客さんが相当数残っているようなら大きめの追加コンテンツを本格的に開発するけど、それまではアルタナまわりを完結させる程度、ということかしら。
今の時点で開発を進めちゃうと(今以上に)人がいなくなった時にコスト回収できなくなるし、ごっそり抜けちゃった時に即サービスやめられるようにしているのかな、などと考えるとやっぱり寂しい気持ちになります。
とはいえ、アルタナまわりもミッション・連続クエ完結まであと1年(=あと4回のVU)かかるという話ですし、そのあとでアルタナでの大規模コンテンツも予定ありということなので、それだけでもかなりなボリュームではありますが。

TSG等で小出しにされている14関連の情報を見ているとやっぱり相当魅力的ですし、やりこもうと思えば結構な時間がかかりそうでもありますから、自分自身も14始まったあともずーっと11やり続ける、と断言できない部分はあります。
ですけれど、このゲーム=FF11をやってみて思うのは、0/1のデータの集積でしかないという側面は当然片一方でありつつも、やっぱりコレって単なる「ゲーム」じゃなくて、もうひとつの「生活」と「人生」がここにはあるんですよね。廃人的な意味では必ずしもなく。
キャラ=アヴァターが自分自身の分身であるからこそ、なにもなくてもとりあえずインしてしまう、みたいなことがあるわけですし、FF11の世界で得た経験は、現実世界で得た経験と同等の意味合いを持ちうるものだと思うのです。
もちろん、繰り返しますけれどサービスが永遠に続くわけではありませんし、いずれ終わりは来ます。
ですけれど、そのことを受け入れつつ、ポチッとサーバーの電源を落としてハイ終わり、という簡単なものじゃないよね、とも同時に感じるのはそういう意味合いにおいてなのです。

ハッ、なんか熱く語ってしまった(*´艸`)
でも消すのがめんどくさいからとりあえずこのままアップしてみよう。
明日になって読み返してみて恥ずかしくなったら適当に消すかもです(笑)

***************************************************************

今月のミラテテ様。

 1321/1270/768/1383/1112/953/1472/900
 合計9179(平均1147)

わたし勘違いをしておりまして、ミラテテって750(751かも?)~1500のあいだのランダムな数字じゃないですか。
だから平均は1,125ですよね。
なんとなく1,000が平均値だと思いこんでいました。
ということで今月こそ平均的な結果です。
召喚士に突っ込むのは今月まで。10月分以降はopsも含めて別ジョブで使います。
[PR]

by snddst | 2009-09-29 00:00 | リンバス
2009年 09月 22日

オメガ

固定リンバスの日。本日はアポリオンCN、オメガ戦でした。
ヘルプの方々が来てくださって、総勢15名で突撃(ナナナ白白赤赤赤黒黒黒黒黒吟吟だったかな? わたしは吟です)。
途中タゲがすこしばかりふらつきましたが死者を出さずに討伐成功、箱の中身は心臓と後肢2個でした。大当たりです!

いつもエレジーを入れるのに苦戦するオメガ戦ということで、今日は気合いを入れて手持ちで一番強い装備で臨みました。MPは完全に捨てています(ぉ
と言ってもマルドゥクを持ってるわけでもギャッラルがあるわけでもないので、いたって平凡な装備です。
スキルは歌248管253、エレジー時のCHRは122、魔命+4(テラスタッフ分除く)。
結果、エレジーのレジは2/8でした。
前までは50%ほどだったはずなので、ちょっと進歩した感じでしょうか。

**************************************************************

終了後、リンバスLSめんでもあるフレのKタルさんに合成をお願いしました。
5回も座ってもらって、無事にすべて完成。
その後ひさびさにじっくりとお話をしました。ふたりっきりで2時間近くしゃべってたかな。
Kタルさんとは【ボス】のLSで出会って、【ボス】の引退後は一緒に別のLSに移ったものの、わたしがLSに顔を出さなくなってしまったり、Kタルさんもイン時間が減ってしまったりで、会うのは週一回のリンバスだけになっています。
わたしとしてはもっと一緒に遊びたいという気持ちがあるんですけど、なかなか声をかけることができなくて。
お互い自分から人を積極的に誘う方じゃないんだけど、ここはわたしからあれやこれやに誘うべきだなぁと自覚しつつも、そうできない自分がいます。
ホント損な性格だし、直すべきだとも思う一方で、いや、これがわたしなんだ、無理しても自分じゃなくなるだけだ、っていう思いもあったりなかったり。
そういう意味では、今日は思い切って合成のお願いをしてよかった。
おかげでちゃんと話ができました。
FF14やるつもり!っていう話も聞けたので、大満足です。
14、一緒に遊べるといいな。
[PR]

by snddst | 2009-09-22 00:00 | リンバス
2009年 09月 18日

アポリオンNE

白門にいたらリンバスの募集シャウトが聞こえてきたので参加してきました。
いつもですと週末は忍ソロなのですが、たまにはこういうのもいいかなぁと思いまして。
絶対ソロじゃないとダメ!っていうほどのこだわりはないのです。
それに固定に入る前は募集シャウトを待って参加していたわけでして、知らない人たちと行くリンバスは結構好きなのです。

場所はアポリオンNE、忍モシ白赤吟(←わたし)の6名で突撃です。
でですね、あらためて思ったのですが、募集シャウトで行くリンバスは楽しい!
そもそもシャウトでは人が集まりにくいということもあって(固定に入っていて行けない人も多いですからね)、どうしても少ない人数で攻略することが多くなるのですが、そうなるとみんな非常に集中して行動することになるわけです。
大人数で行けばたいがいなんとでもなるわけですが、少人数だとちょっとした失敗で取り返しのつかない結果に終わることも多いわけでして、各人が集中して効率よく進軍しないとならないのです。
今日のパーティもみんなテキパキと動いて無駄がなく、非常にテンポよく進んでいきました。
それがものすごく気持ちいい!
というか、一番無駄な動きをしていたのがわたしでした…orz
釣りも歌も、もたもたしていたなぁと反省。
赤さんがとにかくうまくて、見ていてほれぼれするような動きだったのですが、だからこそどんどん釣って寝かしておいてもらえばよかった。
おまけに指示を見逃していて違うのを釣って来ちゃったりとさんざんでした。

殲滅でしたが時間をだいぶ余らせつつ終了。
素材は 学黒黒吟召(3層箱には打ち直し素材のかわりにオックスブラッドが入っていました)、古銭は全部で65枚でした。5名11枚の1名10枚。おいしい!

ということで、自分のぬるい動きにおおいに反省させられつつも、とても楽しい時間を過ごすことができました。
[PR]

by snddst | 2009-09-18 00:00 | リンバス
2009年 09月 15日

テメナス中央塔2階

固定リンバスの日。本日はテメナス中央塔2階でした。
メンバーは ナ忍戦白赤吟(←わたし) + 黒黒赤青 の10名。

ここのクリア条件はボスのカー君と光エレ2体を倒すこと。
ですがいきなりボスに挑むとめっちゃ強いらしく、まずはボスを弱体化させるためにエリア内各所にいるエレメンタル6体(火土水風氷雷が各1)を倒すことになります。
中央塔3階(獣人フロア)と似てますね。
ただし、エレメンタルを倒すとその属性を弱点属性とするエレが召喚獣化します。
召喚獣はアスフロなど使ってきますからあんまりやりたくない。
なので、できるだけ召喚獣化させない方向で倒していくわけです。

UchinoLSは風エレからスタート。
風エレを倒した時点で風弱点の土エレがタイタン化します。
順番としては、風→氷→火→水→雷→タイタン。
倒したエレの強属性のエレを順に倒していくようにすれば、召喚獣は1体だけとなるわけです。
ふんどしのアースフューリーで黒タル様が消し飛んでいましたが、それ以外は特に問題なく進軍。

最後のカー君戦でもアスフロが来ます。
ほかはバ系で対処できるとしても、カー君は光属性ですから、詩人としてはここで耐光カロルを歌ってダメージ軽減に一役買いたいところ。
で、どのタイミングでカロルを歌うかが腕の見せ所なわけですよ。
早く歌いすぎてもちょうど切れる頃にアスフロが来たりしますので、頃合を見計らって歌いに行くわけですが、今日は思いのほか削りが早くて完全にタイミングを見誤り、耐光カロルを歌ってる途中でシアリングライトが来てしまいましたo-rz
ここは毎回、早すぎたり遅すぎたりで失敗してしまいます…次こそがんばりますよっ。

箱の中身は狩人素材、古銭はひとり4枚でした。

*************************************************************

リンバス後、ラカさんに「ゾゾろうよ!」と誘われたので行ってきました。
オンゾゾでToramaを狩る=「ゾゾる」ということらしいです。
あ、ご存知ない方がいるかもしれないので念のため書いておきますと、ラカさんというのはわたしのフレです。
「心の友」と書いて「フェロー」と読みます。

今日もOseさんは2回目の抽選であっさり沸きましたが髭しかドロップしませんでした。
Oseさんがアサルトジャーキン持ってるなんていうのは峠のTaisai並の都市伝説に違いありません。
というかまだ3匹ですからね。トレハンもないので出なくて当たり前です。
眠い眼をこすりつつシグナルパール1回、タクティクスパール1回使ってモリモリToramaを狩りましたがそれ以外は特におもしろいこともなく終了。
終わってから気づいたのですが、ラカさんの装備固定は終わってるわけですから別にここでやらなくてもよかったんじゃ…
というかですね、そもそもラカさんの装備ランク上げをしたのは両手棍スキル上げでカニを殴って装備が変わっちゃうとイヤなのでまずは装備を固定しちゃおうという理由からだったわけでして、本来の目的は両手棍スキル上げにあったことを今さっきまですっかり忘れていましたよ!
危うくこのままク㌃と戯れ続けるところでした。

ということで次はわたしのスキル上げに付き合ってもらう予定です。
「ちょっとカザムの実家に用事が…」っていうのはナシですよ、ラカさん!
[PR]

by snddst | 2009-09-15 00:00 | リンバス
2009年 09月 08日

アポリオンNE

固定リンバスの日。本日はアポリオンNEでした。
メンバーは ナ忍戦白赤吟(←わたし) + 黒黒赤侍 の10名。

Uchino鯖は火曜夜のリンバスLSが多く、突入場所がかぶることが頻繁にあります。
今日も最初はSW予定だったのですが目の前で他LSに入られ、メアに飛んでNEを目指すも、やはり目の前で先に入られてしまい、仕方なくその場で1時間ちょっと待つことに。

今日はリーダーがいなかったこともあるのですが、なんだか進行がもたついちゃったなぁと反省。
10人もいたのに時間厳しかった気がします。
かなり大慌てで釣ったり箱開けしたりしてました。
殲滅だったのですが、1層マンドラでふたり死人を出したり、4層巨人で遠隔無効、魔法無効を倒しても渦が出ず、近接無効をやるハメになったりして、最後のマンティを始めた時点で残り10分ぐらいでした。
それともそんなものなのかしら。いや、6人でも完全殲滅できるんだから、やっぱり遅いですよね。

わたし、リンクを嫌って釣りのタイミングを待つことがあるのですが、リンクなど恐れずにガンガン釣っちゃったほうがいいのかもしれませんね~。
ララバイで寝てくれればもっとモリモリ釣るんですけど、ララ無効な敵が多くて全然寝てくれないのですよ。
もっと声出して、寝かしをお願いするのがいいのかもしれない。
わたしはどうも声を出すのが遅いのですよね。
内気なので「アレして」「コレやって」って言うのが苦手なのです。

素材は 侍黒黒暗狩、古銭はひとり6枚でした。
3層箱は打ち直し素材なしで虹糸とミニクロットが入っておりました。
[PR]

by snddst | 2009-09-08 00:00 | リンバス