【重力】

snddst.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ミッション・クエスト( 28 )


2008年 05月 04日

PM三国ミッション

本日はLSメンの3国ミッションお手伝い。約束の時間になったらあれよあれよと人が集まり、総勢9名(うち途中参加1名)となりました。ミッションは6名で、ENMは全員で突入です。編成は戦戦戦ナ青踊白白黒だったかな? わたしはわがままを言って白で参加です。

デム>ホラ>メアとまわる予定で、まずはデムからです。途中ENMをやってる人たちと一緒になったりしてBF前まで行くのはとても早かったのですが、ミッションでまさかの敗退。2回目でなんとかクリアできましたが、アニマを4つも投入してしまいました。R隊長が急遽アニマを補充にジュノへ行ってくれているあいだに、残るメンバーで一塊取りです。順調に集まり、ホラボスへ。しかしこちらもミッションがうまくいかず、メンバー入れ替えを繰り返し、3回目にしてようやくクリア。時間も遅くなったので今日はここまでと相成りました。メアはまた後日ということですね。

終わってみれば、ミッション分3000、ENM分4000の計7000も経験値をもらい、こっそり白が68になりましたよ!これで倉庫にあるシェル4とシェルラ4を覚えることができます。

それは別としても、プロミヴォンもひさしぶりに行くとなかなか新鮮ですね。今は白で参加していますが、今度からは戦士あたりも出せるようにしておいた方がいいかもです。そのためにはまず片手斧と射撃のすきるあげをしなければですが。
[PR]

by snddst | 2008-05-04 00:00 | ミッション・クエスト
2008年 05月 03日

オポオポ王クエ(その3・完結編)

連休初日ということで朝からログイン。
ライバルさんの姿はなく、Sand Diggerはすべて【わたしのもの】。
ですが4体しか沸きませんのでこれだけでは暇をもてあましてしまいます。
なのでサソリやアリさんもかたっぱしから殲滅。
全部倒し終わった頃にちょうど最初のミミズが沸いている、という感じでした。
3巡目で無事古の岩塩をドロップ。
昨日のコイン10のカードを考えれば楽なものです(*゜ー゜)

街に戻って最後のふたつに着手です。
作業台は自作もできましたが、安かったのでサンドリアの木工ギルドで購入。
折れたミスラ式釣竿は競売に折れたのを売っていなかったので、新品を購入して機船航路の大物釣りで折る計画。
セルビナ-マウラ間の船に乗るのはひさしぶりですし、釣りそのものも長らくやっていなかったので新鮮な気持ち…だったのは最初だけでした!
糸はよく切れるのですが竿が折れない!
釣りスキルが低すぎるのもいけないのでしょうか、エサはイワシ切り身でやっていたのですが全然釣れないし折れない。
5往復ぐらいしてエサが切れたところで作戦変更、西ロンフォで原木狙いに切り替えました。
これが功を奏しまして、なんとかポキンと折ることに成功。
とはいえここでも1時間弱かかってますが。

これでようやく10個のアイテムがそろいました。
カザムに向かい、攻略本を片手にオポオポを追いかけ回してアイテムトレードです。
ここで渡す順番間違えてギャー!となるとネタ的にはおもしろいのですが、もう二度とやりたくないので慎重に慎重にトレードを進めまして…無事!オポオポ王の王冠とパママ3個をゲットです。
あー疲れた。

詩人的にはサポ白時にMPもCHRもブーストできて、大変うれしい装備ですね。
エル♂がかぶるとなんといいますか大変間が抜けているのですが、そこは目をつぶりますか。
[PR]

by snddst | 2008-05-03 00:00 | ミッション・クエスト
2008年 05月 02日

オポオポ王クエ(その2)

さて、今日もクエスト「オポオポ王への道」のアイテム集めです。
はっきりいってかなり面倒くさくなってきているのですが、中途半端に集めたアイテムが金庫を圧迫していて、後に引けない状態なのです。
残るアイテムは折れたミスラ式釣竿作業台コイン10のカード古の岩塩 の4つ。
まずはモンスターのドロップ品から片付けることにしまして、外ホルトト遺跡へゴー。
コイン10のカードはここのTen of Coinsが持っています。

現地に到着して早速カーディアンを殴り始めます。
Tenは一番奥の部屋に3体沸きまして、Coins(赤)、Swords(ナイト)、Cups(白)、Batons(黒)の4種から抽選なのですが、必ず3種別のがポップするわけでもなく、同じのが2体沸いたりすることもあります。
つまりCups、Cups、Batonsなんて組み合わせのこともあるわけで、こうなると全部倒してまたリポップを待たないとなりません。
Coinsが沸かないことには始まらないわけです。さらにカードのドロップ自体もそれほどよくないと来ている…ぐあー!だれですかこのクエスト考えた人は!!!1!!1!ヽ(;´Д`)ノ

結局4、5時間こもっていたでしょうか。意識がもうろうとしてきたころに、ようやくコイン10のカードをゲットです。
すっかり疲れ果ててしまいましたが、こうなったら今日中に目処をつけたいということで、最後の難関、古の岩塩を取りに、流砂洞へ向かいます。
ここでまたしてもLタルさんにお手伝いを依頼です。
というのもこのアイテムを落とすSand Diggerは、重量で開く扉、いわゆるガルカ扉を抜けた先に生息しているので、エルヴァーンなわたしにはソロでたどり着けないのです。
このクエスト考えたヤツは、もうアレですよ、アレしかない!

ということで2箇所の重量扉を通り抜け、ようやくSand Diggerさんの場所にたどり着いたわれわれが見たものは…ライバルさんでした。オワタ\(^-^)/
4匹しかいないモンスを奪い合うのもアレなので、ここは素直に落ちることに。
といいますか、カード取りですっかり疲れて意識が飛び飛びだったのでした…。
[PR]

by snddst | 2008-05-02 00:00 | ミッション・クエスト
2008年 05月 01日

オポオポ王クエ(その1)

先日イフ釜でミッションを終わらせたあと、Lタルさんに手伝ってもらって飛竜の頭骨をゲットできたので、今さらながらではありますがカザムのクエスト、「オポオポ王への道」に手をつけることにしました。
クエストの詳細はeLeMeNさんあたりを見ていただくとして、簡単に言うとカザム在住の10匹のオポオポに各1個、計10個のアイテムを渡すわけですね。
このうちソロで取得するのが割と難しいのが飛竜の頭骨なのでありまして、これさえ手に入ってしまえばあとはソロでできちゃうはずなのです。
つまりもうクリアしたも同然!

…そんな風に考えていた時期が、わたしにもありました。

ちなみに幸運の卵は以前レベリングでゲットしたものが収納に残っていたので、残るアイテムは8つ。
まずは通い慣れた海蛇の岩窟でイボガエルの黒焼き取り。
普段はよく落とすのですが、ほしいときに限ってドロップしないのはお約束。
銀貨扉奥で赤さんがジュワタコをソロでマラソンしてるのを横目に見つつ、サハギンを殴りに殴って…2時間後にようやくドロップ。

続いてウガレピ寺院のトンベリが持っている大魚の骨
トンベリは普段あんまり殴らないので、たまにやると新鮮ですね。
寺院入り口付近にいる一番弱いヤツが対象なのですが、TPリセット技があったり、急所付きがあったりで、なかなか油断できません。
長期戦を覚悟していたのですが、数匹倒したところであっさりドロップです。

さて今度は北方をまとめて片付けようと、OPテレポでザルカへ移動。
f0161733_1853157.jpg

ドラゴンがいればもちろん殴ります。
目指すはズヴァール城外郭、静かなる砂取りです。ここも10匹弱のデーモンを倒したところでゲット。
さてつぎは…フェ・インのお化けが落とす迷える球根ですか。だんだんめんどくさくなってきましたよ!
果てしなく遠く感じられるフェ・インまでの道のりを、ときどきゴーレムに八つ当たりしつつひたすら進んでいきまして、ようやくフェ・イン到着。地下のお化けを殴り始めますがまーーーー落としやがりません。
ゴーレムや壷やウェポンと戯れつつも、今日はあきらめるかなーと考え始めた矢先にようやくドロップです。

ふぃー。残るアイテムは@4つですか。
ここに至ってわたしもようやく自分の考えの甘さに気づき始めたわけですが、苦難の道はさらに続くのでした。
[PR]

by snddst | 2008-05-01 00:00 | ミッション・クエスト
2008年 04月 29日

マメットBF、まさかの敗退

お昼からLタルさん(Lサイズ)の忍者とわたしの踊り子でレベリング。獲物はユタンガの弓ゴブさん、時々ハチも混ぜましたが花粉で600ぐらい回復されるのがウザかったです。レベル35視点で弓ゴブさんはちょうどからとて強までかな? 強連戦がチェーン的にもウッマウマウマ♪でした。

Lサイズさんは今日中に37まであげるんだ!と息巻いていましたが、わたしは昨日お医者さんでもらってきた風邪薬のせいで眠くて眠くてしかたありませんでした…ということで3時間ほどやったところでいったんログアウト。

休憩後、夜は定例のLSミラテテツアーに参加です。メンバーが増えて今日は7人。ワート>豆クエ>ENM>料理書>護衛 の予定でれっつ・ら・ぎー!です。と、いきなりリヴェB01進軍中にヒポに見つかって死んじゃいましたよ!なんだか悪い予感がしますね。

ワートは無事に回収して、豆BFです。なぜか尻込みするS首さん(今日は黒で参加)を強引にパーティに引き込んでるあいだに、先に4人が突入したのですが…なんでか知らないけどひとり、ふたりと死んでいきますよ! ここは突入人数÷2(小数点以下切り上げ)の敵が出現するので、前衛1後衛1でペアを組んで、敵1体ずつを受け持つというのがセオリーなわけですが、どうやら同じ敵に殴りかかってしまった模様。ということで無念の死体排出。

仇をとるよ!ということで今度はR隊長、S首さんとわたしの3人が突撃です。3人なので敵は2体、R隊長が1体をマラソンしてるあいだにふたりで1体倒す作戦。んが!1体倒したところでR隊長がはぶぶ。続けてわたしもマメットさんのガ系連打に耐えきれずシボンヌ。その後も起き上がったR隊長のマラソンで粘りますが、最後はバインド耐性がついてしまい、あえなく全滅(;´д⊂)
死ぬのはいいのですが、S首さんを強引に連れ込んだ手前、なんとも微妙な空気にになってしまいました。普段は死者を出しつつも勝てている相手だけに、この敗戦は実にカッコ悪い、というか情けないです。

豆クエに予想外に時間がかかってしまったため、本日は料理書まで。来週こそはあの憎っくきマメット野郎をねじ伏せてやります。アッ、S首さん来週は来ないとか言わないで;;;
[PR]

by snddst | 2008-04-29 00:00 | ミッション・クエスト
2008年 04月 28日

OPテレポ

移籍することの最大のデメリットはOPテレポのリセットで、移籍したてのわたしは今まさにとても不便な思いをしています。特にUchino鯖ではバスが非常に弱く、わたしが移ってきて以来2位か3位ばかりです。当然支配リージョンも限られていて、バルドニアやフォルガンディ、エルシモ、タブナジアなどのよく使うところに補給できない状態が続いていました。

が!なんと今週はバストゥークがコンクエ首位をとりましたよ!バス支配リージョンも拡大しましたので、早速補給クエスト開始です。

わたしがまだ持っていない地域で今週バス支配なのはバルドニア、高地エルシモ、クフィム、ヴォルボーの4箇所。バルドニアはテレポヴァズ、高地エルシモはテレポヨトですぐですし、クフィムはバスから飛空艇でジュノに移動すれば時間はかかりません。ちょっと面倒なのはヴォルボーですが、なによりもだるいのがクエスト受領のヴァナ一日一回縛りでした…。

ということで無事に4箇所補給完了です。あとはお空に行くとき用のリ・テロアと、海蛇に行く時用の低地エルシモ、何かと便利なタブナジアあたりがほしいところですが、バスミッションコンプ後に生まれ故郷のサンドリアへ戻ることを考えれば、これらすべてをもう一度サンドリアで繰り返さなければならないというのが一番だるいですね。いっそのことバスに永住しようかしら。
[PR]

by snddst | 2008-04-28 00:00 | ミッション・クエスト
2008年 04月 27日

骨ミッション・モンクソロ

前日の日記にも書きましたとおり、現在「行けるとこまでソロで攻略」を目標にバストゥーク・ミッションを進めています。3国ミッションのソロ攻略なんていまさら感満載ですが、サンド>ウィンとまわってバスが最後の国なので、できる限り自分ひとりの力でクリアしてみたいわけです。
といいつつ6-1と6-2でフェローを出しちゃってますので全然ソロではないうえに、7-2のBC戦がわたしの持ちジョブでは無理っぽいわけですが。

ともあれ闇王までは完全ソロで進めてきました。
2-3ドラゴン&目玉はイカロス&ハイポ&百烈で余裕のクリア。
闇王も無想無念実装後の今となっては特筆すべきこともなく。
一番熱かったのが共通ミッション5-1のク・ビアの闘技場BF、通称「骨ミッション」でした。
いつぞやのバージョンアップで、ミッションBF外でかけた強化が消える仕様になってからのモンクソロ攻略の情報が、ざっとぐぐってみたところ見つからなかったため、いまさらではありますが以下にわたしのやったやり方をメモメモしてみます。

ジョブ:モ/白(メリポ:HP+40、MP+40、格闘+8、回避+8)
食事:ジャックのランタン(命中+10、回避+10、耐闇+25)
使用薬品(勝利時):ハイポ×20、ハイポ+3×2、イカ、ヤグドリ×2、毒薬×2、ペルシコス・オレ×2
装備
 メイン武器:連邦軍師制式指揮棒
 投擲:なし
 頭:皇帝羽虫の髪飾り
 首:クジャクの護符
 胴:クロウジュポン
 手:落人の篭手
 脚:合気道股下
 足:クロウゲートル
 背:ナイトケープ
 腰:茶帯
 耳:ドッジイヤリング×2
 右指:ウルタラムリング
 左指:ラジャスリング

装備は回避ブースト気味に揃えてみました。脚はクロウホーズ(回避+5)のほうがよかったのですが、競売のぞいたときにHQ含めて売り切れていたのでしかたなくこちらを使用。

すんなりクリアとは行かず、5戦目にしてようやく勝てたのですが、
1戦目…サポ踊り子で突入、ボスに集中攻撃のつもりが雑魚・護衛にボコボコにされて【さようなら】。ボス1割ほどしか削れず。
2戦目…魔法が痛いので魔法防御力アップとシェルを期待してサポ白に変更、ボス集中攻撃作戦は変わらず。雑魚にフルボッコであえなく地面【こんにちは】。ボス2割強しか削れず。
3戦目…スニしていればボス・護衛に絡まれないという情報を入手し、護衛2体から先に倒す戦術に変更(詳細は後ほど)。1戦目、2戦目と比べると格段に安定するものの、ボス残り1割でハイポもMPも尽きてしまい、そのままあぼん。
4戦目…ハイポ25本持って行くものの、ブラッドセイバーとドレインを数回くらい、結局ハイポ切れでHP送還。ボスのHP、残り1mmなかった…。
5戦目…万全を期して光曜日に、ハイポ×20本とハイポ+3×10本を抱えて突入。慎重に戦いを進め、ついに勝利!記憶があいまいですがクリアタイムは12分ぐらいだったかな?

3戦目以降の戦術は以下の通り。
 1.BF突入後、プロシェル、イカ服用してヒーリング
 2.MP回復後ためる×6、合間にブリンク、アクアベール、バブリザラ
 3.ためる6回目の後、集中・回避
 4.ためる7回目の後、スニして護衛の片方に接近
 5.抜刀→ためる8回目→百烈拳発動
 6.気孔弾で戦闘開始

護衛の片方は気孔弾+乱撃+数発で沈みますし、もう一体の護衛も百烈拳効果時間中に沈めることができます。あとはボスを殴りつつ、雑魚が沸いてきたらタゲ移動してこまめにつぶしていく感じです。雑魚からの被ダメがボスからと同じぐらい(1発50前後)でそこそこ痛いため、放置して大勢に囲まれると回復が追いつかなくなるのです。幸い雑魚はHPが50程度なので1、2発殴れば倒せますから、1匹近づいてくるごとにタゲ移動して殴るわけですが、ここで大事なのがオートターゲット・オンにしておくことと、自動でタゲが移動するように、自分の立ち位置を調節することです。
先述したように雑魚はすぐ死んでしまうので、オートターゲット・オフにしていると抜刀・納刀が頻繁に発生し、かなりのタイムロスになってしまいます。雑魚はBF入り口から広場に向かう通路の真ん中あたりから沸いてくるため、その雑魚の沸いてくる方向とボス骨を同時に視界に入れるような立ち位置が重要です。 こうすれば近接攻撃範囲内に来る前に雑魚が近づいてくることを知ることもでき、立ち回りに余裕が生まれます。

注意点としては、アイスパの麻痺をこまめに治すことでしょうか。
回復はもっぱらハイポに頼ることになりますので、せっかくカバンめいっぱい詰め込んでいったハイポを麻痺でロストし続けると終盤に響きます。ハイポだけではなく、チャクラや集中・回避といったアビも麻痺でつぶされないように有効に使いたいところ。
とはいえ、ボス骨にアイスパがかかっている間は治してもまたすぐ麻痺してしまいます。
記憶によれば雑魚骨は3体ほど続けて沸いて、少し間隔を置いてまた3体沸く、を繰り返すので、雑魚を連続して殴る時間が出てきます。ですので最初の雑魚にタゲ移動したタイミングで、パラナ→ハイポ連打で回復(もしくはアビ発動)の流れがいいかもしれません(雑魚骨は戦士タイプなのでアイスパなし)。

あと意外とやっかいなのがボスのWSホラークラウドによるスロウでした。
ボスの魔法を殴りで止められるかどうかも重要だったりするのですが、スロウ状態だと攻撃間隔が大きく開いてしまい、止められる確率が極端に低くなります。 もちろん削り速度にも大きく影響します。ですんで、お金に余裕があればパナケイアを持っていくといいかもしれません。
マァ万年貧乏人のわたしは買わなかったけど!
ヘルスラッシュは一撃よけの要領でよけられるので、可能なら回避すべきですかね。

ボス+雑魚になってからのイメージとしては、雑魚のときに回復しつつTPためて、ボスでWSを撃つ、という流れでしょうか。
毒薬はスリプガ対策なのですが、バイオや精霊弱体を食らっている時間も多いので、ずーっと飲んでおく必要はないかもです。

勝てたときは深夜でしたが、リアルで雄叫びをあげてしまいました。
多くの人がすでにソロでクリアしているこのミッションですが、それでもこうして試行錯誤を繰り返してようやく勝てたときの喜びは、何物にも代え難いものです。
[PR]

by snddst | 2008-04-27 00:00 | ミッション・クエスト
2008年 04月 26日

バストゥークミッション6-2「海賊たちの唄」

土曜日のお昼、ふと思い立ってゼオルム火山に採掘に行きました。倉庫キャラに眠っていたつるはしを引っ張り出して向かったわけですが、まだまだいますね、やってる人たち。サーチしたときはそれっぽい人はあまりいなさそうだったのですけど、いざ始めてみるとフィールド装備でうろうろしている人があっちにもこっちにも。ポイントを探すだけで一苦労です。
採掘慣れしていないわたしはかばんの空きを10ほどしか確保しておらず、鉄鉱や火打石はポイポイ捨てておりました。3ダースのつるはしを消費するのに2時間ぐらいかかったでしょうか。当たりのクロマ鉄鉱は出ませんでしたが、モブリン装備いくつか、硫黄、魔人の角、そしてアダマン鉱1個をゲットです。

採掘の目的のひとつがこのアダマン鉱でした。現在進行中のバストゥークミッション6-2でこれを使用するのです。
すでにミッションは受けてあったので、ノーグのギルガメッシュさんに話を聞いてから忍/白に着替えてイフリートの釜へ。ポイントにアダマン鉱をトレードするとボムとトカゲが各1匹ポップするのですが、どうやらスニして沸かせばトカゲは絡んでこない模様。ということでフェローと一緒にTPをためてから、れっつ・ら・とれーど。ネットの情報通り、トカゲさんはぼーっとして襲ってきませんでした。ボムをポップ地点から少しだけ入り口の方に引っ張って、いざ勝負!
f0161733_104185.jpg

引っ張る最中に蝉がはがれて2発ほど被弾しましたが、あとは危なげなく勝利。HPも少なめで、心配していた自爆も来ませんでした。ちなみに被ダメは1発200弱ほど。そこそこ痛いですが、回復タイプに変更し忘れた鉄壁フェローさんがいなくても余裕で勝てたと思います。

ということでねんがんの爆裂岩をゲット。念のためNMの出現ポイントまで戻ってみたところ、トカゲさんは消えていました。あとはギルガメッシュさんに爆裂岩トレード、バストゥーク大工房のナジさんに報告でクリア。晴れてランク7となったわけです。
さて、3月にバスに移籍してここまでソロでがんばってきたわけですが(6-1と6-2はフェローつきでしたけど)、どこまでソロで行けるでしょうか。次は何とかなりそうですけど、7-2で早くもくじけそうな予感です。
[PR]

by snddst | 2008-04-26 00:00 | ミッション・クエスト