【重力】

snddst.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 27日

骨ミッション・モンクソロ

前日の日記にも書きましたとおり、現在「行けるとこまでソロで攻略」を目標にバストゥーク・ミッションを進めています。3国ミッションのソロ攻略なんていまさら感満載ですが、サンド>ウィンとまわってバスが最後の国なので、できる限り自分ひとりの力でクリアしてみたいわけです。
といいつつ6-1と6-2でフェローを出しちゃってますので全然ソロではないうえに、7-2のBC戦がわたしの持ちジョブでは無理っぽいわけですが。

ともあれ闇王までは完全ソロで進めてきました。
2-3ドラゴン&目玉はイカロス&ハイポ&百烈で余裕のクリア。
闇王も無想無念実装後の今となっては特筆すべきこともなく。
一番熱かったのが共通ミッション5-1のク・ビアの闘技場BF、通称「骨ミッション」でした。
いつぞやのバージョンアップで、ミッションBF外でかけた強化が消える仕様になってからのモンクソロ攻略の情報が、ざっとぐぐってみたところ見つからなかったため、いまさらではありますが以下にわたしのやったやり方をメモメモしてみます。

ジョブ:モ/白(メリポ:HP+40、MP+40、格闘+8、回避+8)
食事:ジャックのランタン(命中+10、回避+10、耐闇+25)
使用薬品(勝利時):ハイポ×20、ハイポ+3×2、イカ、ヤグドリ×2、毒薬×2、ペルシコス・オレ×2
装備
 メイン武器:連邦軍師制式指揮棒
 投擲:なし
 頭:皇帝羽虫の髪飾り
 首:クジャクの護符
 胴:クロウジュポン
 手:落人の篭手
 脚:合気道股下
 足:クロウゲートル
 背:ナイトケープ
 腰:茶帯
 耳:ドッジイヤリング×2
 右指:ウルタラムリング
 左指:ラジャスリング

装備は回避ブースト気味に揃えてみました。脚はクロウホーズ(回避+5)のほうがよかったのですが、競売のぞいたときにHQ含めて売り切れていたのでしかたなくこちらを使用。

すんなりクリアとは行かず、5戦目にしてようやく勝てたのですが、
1戦目…サポ踊り子で突入、ボスに集中攻撃のつもりが雑魚・護衛にボコボコにされて【さようなら】。ボス1割ほどしか削れず。
2戦目…魔法が痛いので魔法防御力アップとシェルを期待してサポ白に変更、ボス集中攻撃作戦は変わらず。雑魚にフルボッコであえなく地面【こんにちは】。ボス2割強しか削れず。
3戦目…スニしていればボス・護衛に絡まれないという情報を入手し、護衛2体から先に倒す戦術に変更(詳細は後ほど)。1戦目、2戦目と比べると格段に安定するものの、ボス残り1割でハイポもMPも尽きてしまい、そのままあぼん。
4戦目…ハイポ25本持って行くものの、ブラッドセイバーとドレインを数回くらい、結局ハイポ切れでHP送還。ボスのHP、残り1mmなかった…。
5戦目…万全を期して光曜日に、ハイポ×20本とハイポ+3×10本を抱えて突入。慎重に戦いを進め、ついに勝利!記憶があいまいですがクリアタイムは12分ぐらいだったかな?

3戦目以降の戦術は以下の通り。
 1.BF突入後、プロシェル、イカ服用してヒーリング
 2.MP回復後ためる×6、合間にブリンク、アクアベール、バブリザラ
 3.ためる6回目の後、集中・回避
 4.ためる7回目の後、スニして護衛の片方に接近
 5.抜刀→ためる8回目→百烈拳発動
 6.気孔弾で戦闘開始

護衛の片方は気孔弾+乱撃+数発で沈みますし、もう一体の護衛も百烈拳効果時間中に沈めることができます。あとはボスを殴りつつ、雑魚が沸いてきたらタゲ移動してこまめにつぶしていく感じです。雑魚からの被ダメがボスからと同じぐらい(1発50前後)でそこそこ痛いため、放置して大勢に囲まれると回復が追いつかなくなるのです。幸い雑魚はHPが50程度なので1、2発殴れば倒せますから、1匹近づいてくるごとにタゲ移動して殴るわけですが、ここで大事なのがオートターゲット・オンにしておくことと、自動でタゲが移動するように、自分の立ち位置を調節することです。
先述したように雑魚はすぐ死んでしまうので、オートターゲット・オフにしていると抜刀・納刀が頻繁に発生し、かなりのタイムロスになってしまいます。雑魚はBF入り口から広場に向かう通路の真ん中あたりから沸いてくるため、その雑魚の沸いてくる方向とボス骨を同時に視界に入れるような立ち位置が重要です。 こうすれば近接攻撃範囲内に来る前に雑魚が近づいてくることを知ることもでき、立ち回りに余裕が生まれます。

注意点としては、アイスパの麻痺をこまめに治すことでしょうか。
回復はもっぱらハイポに頼ることになりますので、せっかくカバンめいっぱい詰め込んでいったハイポを麻痺でロストし続けると終盤に響きます。ハイポだけではなく、チャクラや集中・回避といったアビも麻痺でつぶされないように有効に使いたいところ。
とはいえ、ボス骨にアイスパがかかっている間は治してもまたすぐ麻痺してしまいます。
記憶によれば雑魚骨は3体ほど続けて沸いて、少し間隔を置いてまた3体沸く、を繰り返すので、雑魚を連続して殴る時間が出てきます。ですので最初の雑魚にタゲ移動したタイミングで、パラナ→ハイポ連打で回復(もしくはアビ発動)の流れがいいかもしれません(雑魚骨は戦士タイプなのでアイスパなし)。

あと意外とやっかいなのがボスのWSホラークラウドによるスロウでした。
ボスの魔法を殴りで止められるかどうかも重要だったりするのですが、スロウ状態だと攻撃間隔が大きく開いてしまい、止められる確率が極端に低くなります。 もちろん削り速度にも大きく影響します。ですんで、お金に余裕があればパナケイアを持っていくといいかもしれません。
マァ万年貧乏人のわたしは買わなかったけど!
ヘルスラッシュは一撃よけの要領でよけられるので、可能なら回避すべきですかね。

ボス+雑魚になってからのイメージとしては、雑魚のときに回復しつつTPためて、ボスでWSを撃つ、という流れでしょうか。
毒薬はスリプガ対策なのですが、バイオや精霊弱体を食らっている時間も多いので、ずーっと飲んでおく必要はないかもです。

勝てたときは深夜でしたが、リアルで雄叫びをあげてしまいました。
多くの人がすでにソロでクリアしているこのミッションですが、それでもこうして試行錯誤を繰り返してようやく勝てたときの喜びは、何物にも代え難いものです。
[PR]

by snddst | 2008-04-27 00:00 | ミッション・クエスト


<< OPテレポ      バストゥークミッション6-2「... >>